整体院向け!集客できるブログタイトルの文字数とは?

2017年09月12日 ブログ集客法

seitai-syuukyaku-title1

ブログ集客において、集客できるタイトルを付けられるかどうかは非常に重要です。検索順位が1から順番に表示されていきますが、もし上位のサイトよりもお客様の興味を引くタイトルを付けることができればクリックされてアクセスがアップします。

 

さらに、SNSでもブログ記事のタイトルが目を引くものであれば、それだけSNSからブログにお客様が移動してくれるので、お客様を惹きつけるタイトルと、その文字数を理解しておくことは非常に重要です。

 

今回の記事では、適切なタイトル数とクリックされやすいタイトルの作り方について説明していきます。

 

目次

タイトルを決める際に文字数の上限を知っておこう

良いタイトルを思いついたとして、そのタイトルをブログ記事にそのまま反映させることができるかというと、実はそう上手くいかないことがあります。なぜ、上手くいかないのかというと、設定したタイトルすべてが検索画面上に表示されるわけではないからです。


 


パソコンもスマホも実際に検索をしてみると分かりますが、GoogleとYahooは約32文字が実際にタイトルとして表示されます。


 


Google検索結果のタイトル表示可能文字数が増えた!Yahooも!


http://singoro.net/seo_analysis/google-yahoo-title/




※2016年の記事ですが、2017現在でもパソコンは32文字です。


 


実は絶対に32文字というわけではなくて、スマホであれば私のAndroidで検索すると最大37文字まで表示されるようなこともあります。


 


GoogleとYahoo、パソコンとスマホ、どちらも正しくタイトルをお客様に表示させたいと考えた場合は、無難に32文字以内にタイトルを考えておいたほうが良いでしょう。


 


タイトルが長くても表示されませんし、タイトルが短いとどのような事が書いているのか伝わりにくいので、クリックされる確率が減ってしまいますので、32文字を軸にタイトル文字数を作りましょう。


 


なお、タイトル文字数をいちいち数えるのが面倒な整体師さんには、この文字数をカウントできるサイトを使うと非常に便利だと思います。


 


【文字数カウント】ツール


http://www1.odn.ne.jp/megukuma/count.htm

では、タイトルはなぜ必要なのか?その理由を解説。

先ほど、タイトルはお客様をサイトに呼ぶために、ブログ記事へのリンクをクリックさせる必要であると説明をしました。


 


仮に検索結果に表示されたとしても、タイトルがクリックされなければ、ブログにお客様を誘導できません。その結果として【集客ができない】ということになってしまいます。


 


そもそも、なぜタイトルの根本的な役割は、ブログ記事の本文を読んでもらうために必要なので、そして、全ての文章を読んでもらうために、


 


・タイトルで興味を持たせ


→書き出しで惹きつけて


→本文で共感してもらい


→問い合わせを起こす。


 


という流れを作りたいわけです。


 


この流れを起こすためには1にも2にもタイトルに興味を持たせる32文字を作らなければいけません。さらに、今後詳しく説明をしていきますが、そのタイトルの中に検索で上位常時させたいキーワードを盛り込んでタイトルを作る必要があります。

タイトル文字数を32文字にして、お客様に興味をもってもらう方法。

ここからは、少しテクニック的な話をしていきます。ですので、ちょっと文章を書くのが苦手だな、毎回タイトルを書くのに苦戦しているという整体師さんは、この中の何パターンかのテクニックを使用して、ブログ記事のタイトルを作るようにしてみてください。


 


なお、私がたくさん勉強していった中で、ブログの記事を書く1つのテンプレートとして非常に整体師さんに合うなと感じたのは中野巧さんのエンパシーライティングです。


 


私も実際に協会のスタッフさんが主催するセミナーに今年参加しましたが、非常にシンプルかつ人間の心理をよく理解している素晴らしい文章の作り方なので、興味がある方は勉強すると良いと思います。


 


さらに、あのコンサルタントとして有名なあの神田昌典さんも推薦をしている方なので、そのコンテンツの素晴らしさを理解してもらえると思います。


 


エンパシーライティング 中野巧さん


https://www.empathywriting.com/


 

※この記事を読んだ方はコチラの記事も読んでいます↓

ブログ記事のタイトルに悩んだら、この7つテンプレートを使おう!

では、ここでブログ記事のタイトルに悩んだ際、このテンプレートに当てはめて、タイトルを作ると、お客様に興味を持ってもらえるタイトルが作れるというテンプレートをご紹介します。


 


1.話題性:世の中の注目の高いキーワードを使う。


 


【巨人の沢村が長胸神経麻痺になったのは本当に鍼治療のせいなのか?】


 


主に、今巷で話題になっているネタと、検索上位に持っていきたいキーワードを組み合わせると、このような型をすぐ作れるようになります。テクニックとしては、冒頭に話題性があるネタ、後ろに検索上位にあげたいキーワードを入れると良いですね。


 


2.数字:説得力のある数字を挿入する


 


【プロの整体師しか知らないウエストを3センチ補足する食事法】


 


数字はお客様に対して非常に説得力があるタイトルです。ただし、ここで気を付けてもらいたいのは、数字が大げさだと信頼性に欠けて、数字のインパクトがないと話題性に欠けます。ですから、その良いバランスを考えてタイトル文字を考えると良いでしょう。


 


なお、近頃は数字に対して根拠を提示する流れになっていますので、インパクトよりも信頼性を意識した数値を表示するほうが良いでしょう。


 


3.損得:相手が一瞬で釘づけになるほど欲しい(損したくない)もの


 


【実は間違い?あなたの腰痛ストレッチは体に悪影響を与えています】




【体の〇〇をストレッチするだけで腰痛が直ぐに楽になる方法】


 


人間の心理として、損得勘定がありますので、そこを訴求したタイトルになります。失敗したくない・失いたくないという感情や、得をしたい・楽をしたいという感情それぞれに合わせた内容でタイトルを作ると良いでしょう。


 


4.逆説:相手の常識の意表を突く


 


【腰痛を整体で治そうとするのは間違いってご存知ですか?】


 


これは非常にインパクトがある反面、その逆説が相当納得できるような内容を書かないと、お客様から不信感を抱かれてしまいます。そこで、きちんと通常の説を論破できる根拠がある場合にのみ使うようにしたほうが良いでしょう。


 


5.権威:信頼してもらうための根拠


 


【全国口コミランキング1位の整体院はココが違う!】


 


自分の意見ではなく、第三者からの推薦文や、過去の実績を載せることはお客様の信頼感や安心感を与えるのには非常に有効です。特に、口コミ・医師からの推薦・書籍の出版・テレビへの出演は必ずブログ記事のタイトルで使用するようにしましょう。


 


6.約束:あなたの自信を相手に約束する


 


【1回1万円の腰痛整体を、今だけ無料で施術します】


 


コミットメントという言葉が流行りましたが、あなたに対してこのような結果を約束をします!と宣言して公約するタイプのタイトルです。


 


強いインパクトはありますが、実際に約束を守れないようなものをタイトルに入れてはいけません。クリック率は上がる可能性がありますが、約束を果たせない場合のリスクもありますので、無理な約束をタイトル文字に入れるのはやめておいたほうが良いでしょう。


 


7.口癖:相手がついつい口にしてしまう口癖


 


【私の腰痛はもう治らない…そう思っていたAさんの現在は…】


 


これは、お客様の声を取るときのテクニックで、『ご自身の腰痛について実際にどうおもっていましたか?』という質問をすると、『もう、慢性的だから諦めていた。治るわけないと思っていました』など、リアルな声をもらうことができます。


 


ですので、この口癖のテクニックはお客様の心の内側を反映させているので非常に有効なタイトルテクニックといえます。


 


このようにテンプレートを使えば、簡単に興味を持ってもらえる、タイトル文字を32文字以内で作ることができます。実際は、約20種類のタイトルテクニックが存在しますが、ここでは私自身が良く使うタイトル文字だけを抜粋しました。

まとめ

タイトル文字はお客様に興味を持ってもらってクリックされること。そして、検索上位に表示させたいキーワードを入れること。


 


さらに、文字数を32文字以内にすることで、全ての文字をGoogleでもYahooでも、パソコンでもスマホでも表示させることができます。


 


あとは、書いていくトレーニングを積んで、その中でアクセス解析をおこないよくクリックさせている人気の記事を見つけていくと良いでしょう。


 


かならずお客様から人気の記事とそうではない記事がありますので、人気のないアクセスのない記事はタイトルを書き直すことが必要になってきます。


 


まずは、ブログ記事を書く際には、2~3つほどタイトルを作って、その中で一番興味を持ってもらえそうなタイトルを記事にしていきましょう。

公式メルマガ&LINE@のご登録

無料で最新のホームページ集客事例が手に入る無料メルマガを発行中

整体院-集客-メルマガ

クライアントさんの関係で全ての事例をこのサイトで公開することが出来ませんが、無料のメールマガジンでは実際の事例と数値を出しながら、なぜ集客することができたのか?という根本的な理由を公開していきます。


 


今まで自己流でやっていた再現性のない集客ではなく、数値を分析して改善を繰り返し、再現性のある集客をしたいと思っている整体師さんにとっては最適なメールマガジンとなるでしょう。


 


さらに、一人治療院で月商200万円以上の整体師さんや、年商1億円以上のグループ院の院長さんに【成功する整体院の秘密】を収録したインタビューも公開していきます。


 


なお、特典として1億円以上広告を運用したデータをもとに、Googleアドワーズ広告・Yahooプロモーション広告で新規問い合わせを獲得した検索語句集をプレゼントいたします。


 


Googleアドワーズ:88,044,107円


治療院-集客


Facebook広告:24,875,590円



 


※Yahoo!プロモーション広告は一括管理ができないので、画像はございませんのでご了承ください。(2017年9月末)


 


整体院経営の一番の悩みである集客の問題を解決し、あなたの整体院に安定した経営をもたらすための情報をご提供いたします。


【公式メルマガへのご登録】


整体院-集客-バナー

コメント..

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント
お名前 *
メールアドレス *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP